GameMusicの最近のブログ記事

2010年、明けました。今年の抱負。

ついに2010年です。未だに宇宙旅行は実現されていないのですね。

そんな訳で、今頃となりましたが、明けましておめでとうございます。

今年はニュース系の話題は少し控え目にして、本来のプログラミングの方の記事を細々と書いていこうと思います。初心者なので参考にならないとは思いますがお付き合い下さい。

宜しくお願い致します。

 iTunes Store、NAMCO SOUNDSの昨日の更新では、Nintendo Wiiのファミリースキー(海外タイトルがWe Skiなのかな?)と、ドルアーガの塔でした。ドルアーガの方はどうも日本のiTunesで利用できないとかいう表示が出ていて今のところ駄目なようです。

Family Ski Original Soundtrack / NAMCO / 2009
Track Title Artists Time
1 Title Sound namco 00:06
2 Mode Select BGM namco 02:10
3 Talk BGM namco 01:12
4 Event Start Sound namco 00:07
5 General Events BGM namco 02:26
6 Race Events BGM namco 01:55
7 Delivery BGM namco 02:53
8 Goal Fanfare namco 00:07
9 Results Screen BGM namco 00:53
10 Ski Questions BGM namco 01:06
11 Photo Shoot BGM namco 01:21
12 Ski School BGM namco 01:21
13 Slideshow BGM namco 03:08
- - 合計時間 18:45

ファミリースキー Original Soundtrack (iTunes Store)NAMCO SOUNDS - ファミリースキー オリジナルサウンドトラック (ゲーム・サウンド・エフェクト)

先月9月2日からiTunes Music Storeで配信開始された「Namco Soundsレーベル」ですが、10月第2水曜の更新で、XBOX360用ゲーム「Galaga Legions」のサウンドトラックが追加になりました。1曲150円、アルバム単位600円です。

Galaga Legions Original Sound Track
TrackTitleArtistsTime
1Welcome, 33830.大野木宜幸, LindaAI-CUE01:11
2 Dive Into the Deep Space 大野木宜幸, LindaAI-CUE 02:27
3 Code Red, Code Red LindaAI-CUE 02:23
4 Oppressive LindaAI-CUE 01:09
5 Vault the Dimension LindaAI-CUE 02:35
6 Legion Attack LindaAI-CUE 02:15
7 Concentration LindaAI-CUE 01:36
8 Doom Noiz 小沢純子, LindaAI-CUE 02:36
9 Welcome Home, 33830. 大野木宜幸, LindaAI-CUE 00:11
10 Soldier Fight On... 大野木宜幸, LindaAI-CUE 01:04

 →Galaga Legions (iTunes Store) NAMCO SOUNDS - Galaga Legions

 

第4水曜には何も更新されてなかったようです。

 

※この記事は10/16に書き始めてましたが、tableの処理に手間取りやっと公開できました(^_^;

バンダイナムコゲームス、iTunes専用音楽レーベル「NAMCO SOUNDS」で配信開始 (NIKKEI NET プレスリリース, 2009.9.2)

株式会社バンダイナムコゲームス(本社:東京都品川区 社長:鵜之澤伸)は、世界最大級のコンテンツ配信サービスiTunes StoreにiTunes専用音楽レーベル「NAMCO SOUNDS(ナムコサウンド)」を開設し、当社ゲームソフトタイトルの楽曲を日本と米国で9月2日(水)より配信開始し ます。

配信にあたっては、バンダイビジュアル株式会社(本社:東京都品川区 社長:川城和実)をパートナーとし、バンダイナムコゲームスとして初めて米国の音楽配信市場に参入します。

「NAMCO SOUNDS」は、最新タイトルの楽曲や、「パックマン」をはじめとする選りすぐりの名作タイトルの楽曲を中心に配信する音楽レーベルで す。配信する音源は全てiTunes向けに制作しているので、ユーザーは当社タイトルの楽曲を高音質で楽しむことができます。

初回の配 信では、「パックマン」「ゼビウス」「SOULCALIBUR SUITE - THE RESONANCE OF SOULS AND SWORDS [剣持つ者たちへ]」3作の楽曲を配信します。初回の配信以降は、月2回(第2、第4水曜日)の配信を予定しています。

バンダイナムコ、ゲーム楽曲をiTunes Store専用レーベルで配信 (Impress BB Watch, 2009.9.2)

価格は1曲単位の場合、国内で150円、米国で0.99ドル。アルバム単位の場合、日本で400円、米国で2.99ドルだが、「SOULCALIBUR SUITE」のみ2.97ドルで提供する。

  「SOULCALIBUR SUITE」は、ゲーム「ソウルキャリバー Broken Destiny」の8月27日発売を記念した特別楽曲で、ナムコサウンドでの独占配信曲。楽曲は、東京とシドニーの収録スタジオをネットワークで中継し、 ディレクションは東京、演奏/指揮/録音はシドニーで行う形式で収録された。

■ NBGI ニュースリリース(PDF)
http://www.bandainamcogames.co.jp/corporate/press/pdf/20090902.pdf

NAMCO SOUNDS

右のカテゴリに「GameMusic」と「namco」というカテゴリがありますが、今回初めてその両方を使うことになりました。ご存じの方もいるかと思いますが、筆者はゲームミュージック、とりわけナムコのゲームミュージックが好きで専用のサイトを運営していたこともあります(残骸は右のリンクに残っていますが)。ナムコのゲームミュージックCDは2003年くらいまでの分はほぼ一通り揃えてあります。まだまだCD化されていないゲームが数多いのですが、近年のゲームミュージック業界のある意味停滞しているようなところもあり、この不況の中採算重視で考えれば、なかなかCD化するのも難しいのかなと思っています。

そんな中、今回NBGI(バンダイナムコゲームス)が、iTunes Storeでのゲームミュージック配信を開始しました。パッケージを作らないこの方式なら採算も取れると踏んだのでしょうか。また、新作も配信されることから、単に過去作品の配信版にはならないということを示唆しています。

ちなみに音源は、この配信のために新たにマスターが作られたらしいです。

 

実は私、SONYファンということもあり、iTunesをPCにインストールしていません。しかし、iTunes StoreはiTunesからしかアクセスできないため、iTunesを入れることになります。これはなんとかならないのでしょうか・・・。

※ちなみにAnti Appleではありませんよ。MacOS8.1まではMacintoshユーザでしたし。(でもAnti iPodなのは認めますw)

それでつまりどういう事をしたいのか、というのを前のエントリのプログラムをちょっといじって作ってみました。

mp3totable

要はこんな感じで、HTMLのtableタグを生成して行きたいと思っています。

変更・追加したソース

        ' TextBoxに情報を書込
        TextBox1.Text = Dir
        TextBox2.Text = File
        TextBox3.Text = Koumoku(0)
        TextBox4.Text = Koumoku(1)
        TextBox5.Text = Koumoku(2)
        TextBox6.Text = Koumoku(3)
        TextBox7.Text = Koumoku(4)
        TextBox8.Text = Koumoku(5)

        ' HTMLファイルの生成
        Dim txtHTML As String

        txtHTML = "‹tr›" & vbCrLf & "‹td class=""items""›" & _
                  Koumoku(2) & "‹/td›‹td class=""items""›" & _
                  Koumoku(3) & "‹/td›‹td class=""items""›" & _
                  Koumoku(4) & "‹/td›‹td class=""items""›" & _
                  Koumoku(5) & "‹/td›" & vbCrLf & "‹/tr›"

        TextBox20.Text = txtHTML

一応考えている大まかな流れですが、

FolderBrowserDialogでアルバムの入ったフォルダを選択

フォルダ内のMP3ファイルを取得

各タグを取得してHTMLタグを追加

このようなイメージです。

修飾はCSSで出来るので簡単なHTMLファイルを生成すれば良いのが楽ですね。

今回は実際にMP3ファイルのタグ情報(プロパティ値)を抽出してみます。

今回も前回に引き続き、参考にしたサイトは@ITの.NET TIpsです。

MP3ファイルからタイトルやアーティスト名などを取得するには?[C#、VB] (@IT .NET TIPS,2007.5.10)

 前回のエントリで書き忘れていましたが、ファイルのプロパティ値を取得するにはShell32.dllの機能を使うため、最初にShell32.dllの参照設定を行わなければなりません。
メニューバーの「プロジェクト」から「参照の追加」を選択します。ダイアログの「COM」タブを選択し、「Microsoft Shell Controls And Automation」を選択してOKを押します。

VB.NET 参照設定

次に、WindowsFormデザイナで適当に値を入れる入れ物を作ります。私はこんな感じにしました。

「タグ取得」ボタンをダブルクリックして、コーディングをします。今回は最初のテストなので、MP3タグを取得するファイルは固定してコードの中に入れました。

  • フォルダ : D:\Music
  • ファイル : 11-魔法をかけて! (M@Ster Version).mp3
Imports System
Imports Shell32

Public Class Form1

    Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, _
                              ByVal e As System.EventArgs) _
                              Handles Button1.Click

        Dim Dir As String
        Dim File As String

        ' 対象MP3ファイルのフォルダ名とファイル名を指定
        Dir = "D:\Music"
        File = "11-魔法をかけて! (M@Ster Version).mp3"

        Dim shell As New ShellClass()
        Dim f As Folder = shell.NameSpace(Dir)
        Dim item As FolderItem = f.ParseName(File)

        Dim Koumoku(0 To 9) As String

        ' ***タグ情報の抽出***

        ' アルバムのタイトル
        Koumoku(0) = f.GetDetailsOf(item, 17)
        ' トラックNo (Code:19)
        Koumoku(1) = f.GetDetailsOf(item, 19)
        ' 曲名(タイトル) (Code:10)
        Koumoku(2) = f.GetDetailsOf(item, 10)
        ' アーティスト名
        Koumoku(3) = f.GetDetailsOf(item, 16)
        ' 曲の長さ
        Koumoku(4) = f.GetDetailsOf(item, 21)

        ' TextBoxに情報を書込
        TextBox1.Text = Dir
        TextBox2.Text = File
        TextBox3.Text = Koumoku(0)

        For n As Integer = 1 To 4
            TextBox4.Text = TextBox4.Text + Koumoku(n) & vbCrLf
        Next

    End Sub

End Class

実行結果を以下に載せます。タグ値は上から、「トラック番号・曲タイトル・アーティスト名・収録時間」です。

比較用として、mp3infpで見たID3v2タグ値。

うまく出来てますね。

個人的には、ID3v2タグにある「作曲者」も吸い出したいところなんですが、それはまたの機会ということで。

最近すっかりS●NYブログと化してきているのが自分にも危機感があります。

 

私の野望の一つに、「CDを入れたら情報を読み込んできてそのCD情報をHTMLに書き出す」というのがあります。これは、右の画像リンク(DZONE.)と書いているところで以前細々とやっていたナムコというゲーム会社の音楽CD情報サイトというのがあり、その情報を以前は手入力でやっていたわけですが、これをなるべく手をかけずに出来ないか?ということから、何かプログラミング的な手法で出来るんじゃないのか、というのに行き着いた、私がVBに手を出したきっかけの一つなんですね。

そのときにまず一番最初に参考になったのが以下のサイトです。

MP3ファイルからタイトルやアーティスト名などを取得するには?[C#、VB] (@IT .NET Tips, 2007.5.10)

野望である「CDを入れたら情報を読み込んで」というのはCDDBサービスから引っ張ってくるということですが、いきなりそれというのは敷居が高すぎるということで、それならCDからリッピングしたMP3ファイルからならどうなんだろう?と思ったときに正にコレだ!!と思ったのが上記サイトでした。

プログラムからMP3ファイルのID3タグ情報を得るには、MP3ファイルをオープンし、そのフォーマット仕様(ID3.orgで規定されている)に従って順に読み出すこともできるが、Windowsに含まれるShell32.dllの機能を利用すれば、非常に容易に取得できる(ただし主要な項目のみ)。

これなんですね。確かに調べてみるとID3v1なら先頭から何バイトまでがそうで、そのうち何バイトがどうで・・とか結構(素人には)ややこしいところですが、要はファイルの右クリックで出てくる「概要」タブの「詳細設定」の表示の部分がプログラム的に読み出せるということなんですね。

魔法をかけて!

こんな感じでプロパティが見られますので、ここから必要な部分を抜き取ればいいのかなってことなのです。

それでは、この手法で抜き出せる項目はいったい何があるのか? これも上記サイトの後半で解説されています。そこでのサンプルプログラムはコンソールアプリケーションだったので、これをWindowsFormアプリケーションにしたのが今回のプログラムです。

まず、デザイナで項目を入れられるようにTextBoxを作ります。TextBoxには複数行入れるつもりですので、MultiLineプロパティをTrueにしておきます。それと、これは後知恵なんですが、OSによって項目が異なるようなので、OSの種類を別のTextBoxに取得できるようにしておきます。あとは取得するボタンを設置。

コーディングは以下のようになります。ほぼ@ITサイトからの流用です。OSの取得だけ、調べて追加しました。

Imports System
Imports Shell32

Public Class Form1

    Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, _
                              ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click

        Dim strOSver As String = System.Environment.OSVersion.VersionString
        TextBox2.Text = strOSver

        Dim shell As New ShellClass()
        Dim f As Folder = shell.NameSpace("C:\")

        For i As Integer = 0 To 9999 ' 9999は適当な大きな値
            Dim name As String = f.GetDetailsOf(Nothing, i)
            If Not String.IsNullOrEmpty(name) Then
                TextBox1.Text = TextBox1.Text & i & "," & name & vbCrLf
            End If
        Next

    End Sub
End Class

F5で実行させて実際に取得したのが以下です。OSはWindowsXP SP2です。

このような項目が取得できることになります。私の野望で必要な部分ですと、

  • 10.タイトル
  • 16.アーティスト
  • 17.アルバムのタイトル
  • 18.年
  • 19.トラック番号
  • 21.長さ (※曲の長さらしいです)

が該当するでしょうか。

ということで本日はここまでとしたいと思います。VBももっと頑張るぞ!!

 

[追記 : 2009.12.25]

Windows7ではXPと値が異なります。(Vistaとは一緒?)

  • 14.アルバム(※アルバムのタイトル)
  • 15.年
  • 21.タイトル(※トラックのタイトル)
  • 26.トラック番号
  • 27.長さ(※曲の長さ)
  • 13.参加アーティスト

なんかプロパティが300近くありますね・・・凄い。

カスタム検索
Access Counter
Powered by Movable Type 4.22-ja

2016年9月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30