[BB備忘録] 新マップ:キニシュ砂岸~白砂進軍~でのセンサー運用について 20140714-20140721

|

キニシュ砂岸 ~白砂進軍~

 

おそらく広域や軽量が無難なんだろうけど、広域でも幅全ては索敵出来ないし、なかなか広域と軽量で「うまいこと連携」出来ることがない。というか見たこと無いですよ。A上位でも。

画像左は、理想配置 (にND索敵センサーを織り交ぜてみました)
この時の広域はマップ幅に対して中央部に置いています。この場合は東西両側に隙間が出来ますので軽量なりNDなりにフォローして貰わなくてはなりません。

 

上図の右側は、広域センサーを東寄りに設置した場合。西側がフォローできてませんが、こちらはそれなりに視界が開けているので目視でなんとかしようって案。運用出来るかは知らん。個人的にはこの形にプラスNDセンサーがあれば便利かなって思ってるんですが。軽量でもいいですけど。

 

ラスト、一応こんなのどうだろ?って考えたレーダーII。基本引きこもり。せいぜい第一プラ、ちょっと頑張って第二プラまで足を延ばそうかって案。これはまあGRT, EUSTで1プレイずつやってみたんですが、GRFの方が運用しやすいですね。一応ベース内または出てすぐのところでレーダーやってりゃいいので。只設置や再設置も割と楽です。一方EUSTではベースから出て皿回ししないといけないのでめんどい。目立たないように皿回そうとするとこちらからも周囲が見えなくなるので本当に辛い。

カスタム検索
Access Counter
Powered by Movable Type 4.22-ja

2016年9月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のブログ記事