2014年6月アーカイブ

ランク : A下位

 

前線のNDセンサーは剥がされやすいのでこまめにチェックして必要ならば再設置のこと。撃破されてからの猛攻で負けることが多かったので出来るだけ撃破されないこと。

黄色側の前線側は橋の下でも橋の上でもよいかも。あまり後ろすぎないように。ベース側はAプラにかかるように斜め設置する。

水色側の前線側は坂の中間くらいでも良いと思います。ベース側の方は南西の方にカタパルトで飛ばれて潜まれると辛いのでマインや浮遊機雷などを設置しておくのと、センサーに反応したらベース防衛チャット押して敵を破壊しに行くこと。

帰宅したらちょうど郵便配達が来ていました。

SIMだけにしては大きい箱。もちろんSIMだけなのでとても軽い。中身を見てみたけどほとんど緩衝材でした。端末セットの人と同じパッケージってことなんでしょうね。

内容物はこれだけです。あれ?mineo登録証というのは入ってないのかな? とりあえずいっか。

Micro SIMで申し込みました。他にはnano SIMがあり、ノーマルサイズのはありません。

端末は現在使っているHTL21 HTC J butterflyでとりあえずお試しです。うちにあるauのSIM端末、microサイズはHTL21しかないんですよね。ISAIでも欲しいところです。

説明書を見てAPNの設定をします。

Ooklaのスピードテスト結果。一番下の3つ、本日の日付のものがmineo接続になります。まあ、こんなもんですかね。うちは秋田市の外れの方なので、明日にでも中心市街地で測定してみるつもりです。

マイページにログインするとデータ通信の残量が表示されます。その他、通信量明細なども表示される模様。

 

次の記事 : [au/MVNO] mineo(マイネオ) 岩手県の被災地でも十分使えました

2014.06.02~2014.06.08
ダリーヤ遺跡群 ~交錯の火線~ (ダリーヤE)
BorderBreak Ver.4.0

アセン

  • 頭部 : セイバーI型R
  • 胴部 : E.D.G. δ
  • 腕部 : セイバーII型
  • 脚部 : 迅牙

装備(支援)

  • ワイドスマック
  • ヘヴィマインV
  • 広域滞空索敵弾
  • リペアセントリーγ

装備(重火力)

  • 単式炸薬砲・猛虎
  • 高速型MLRS
  • インパクトボム
  • エアバスターT30

チップ

  • 補助装備自動補給II (コスト3)
  • 爆発範囲拡大II (コスト4)

 

メインは支援です。サブの重火力は対ワフトローダー用ですが、ガンタレMもあるので死ななきゃ乗り換えませんね。爆拡IIはマインVにも猛虎にも有効なので付けてます。

支援は基本自陣防衛で、ベース防衛中心および破壊された施設修復をひたすら行い、たまに来る凸の対処です。広域滞空索敵弾は射程が短いので前線に射出するには第二プラあたりまで行きます。そこで味方がいればリペア先生γでお助けマン。特に前線には出ずにベースへ戻ります。索敵は自陣に常に一発はあるように心がけます。もちろん目視索敵も忘れずに。

GRF側のマイン設置箇所がいまいち掴めず結局ベースにばらまいてました。こちらは施設破壊が割と多いので忙しかったです。

EUST側は第一プラ脇、リフト降り口、正面通路、ベース横穴の階段部あたりが鉄板。

まあこんな感じでA下位でどや顔数回、A上位でも勝利側3位くらいには入れました。やっぱり狭いマップは良いですね。

カスタム検索
Access Counter
Powered by Movable Type 4.22-ja

2016年9月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30