[BB備忘録] 2014.05 極洋基地ベルスク~純白の先途~ 小型ND索敵センサー配置図 (2)

|

2014.5.12~2014.5.18 全国対戦
極洋基地ベルスク ~純白の先途~ (ベルスクA)
BorderBreak Ver.4.0

初日は戦闘マップみたいな感じになってて凸がほとんど通ってなかったので滞空索敵弾やレーダーやってました。今日は小型ND索敵センサーをがっつしやってきたので配置図置いておきます。ただしEUST(北)は大体把握しましたがGRF(南)は2戦しか引かなかったので置いてみた感じでここかな、という箇所です。参考まで。

EUST(北)の配置は大体こんな感じ。この中で僕は赤A, B, Dを多用してました。

  • 赤Aは最初カタパルト付近に置いてましたが、そこだとベース正面に隙間が空いてしまうのでずらしました。
  • 赤BはAプラ対策です。これに加えてAプラには45型浮遊機雷を2,3個置いておきます。
  • 赤C, Dはまあ同じような使い道。Bプラの部屋の隅に置くか、広場に出る通路の出口に置くかの違い。Dは特に剥がされやすいのでこまめに再設置します。(補助装備自動補給IIチップ)

GRF(南)の配置はおおよそこんな感じ。

  • 黄1は斜めに置くよりこのように平行に置いた方が早急に対処しやすい。Fプラスルーしてビルの間抜けてくる敵が多いのでマインとか機雷とか仕掛けておくと大体かかる。
  • 黄2はエレベータの左わきですね。敵はいったん右わきの空間に隠れるので機雷も仕込んでおきます。
  • 3本目の設置箇所が掴めなかったので暫定で黄3。D攻めとDスルーしてE攻めしてくる敵の両方拾えるかなって。

その他

  • 赤E, 黄4は余裕があったら、ってとこですかね。割と激戦地(特にCプラ)なのですぐ剥がされそうですし。

アセン

  • 頭部:セイバーI型R
  • 胴部:迅牙・真
  • 腕部:セイバーII型
  • 脚部:迅牙

支援兵装

  • 主:スマックショット
  • 副:45型浮遊機雷
  • 補:小型ND索敵センサー
  • 特:リペアセントリーγ

チップ

  • 補助装備自動補給II (3)
  • 索敵継続延長I(1)
  • 爆発範囲拡大I (2)
  • アンチブレイクI (1)
  • しゃがみI (1)

A3

カスタム検索
Access Counter
Powered by Movable Type 4.22-ja

2016年9月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のブログ記事