2013年2月アーカイブ

SB5100J_Motorola_UserGuide(Ja-jp).pdf

ケーブルモデムはこちら、モトローラのSB5100Jになります。また、設置されているPCは今のところ、WindowsXP機とだけ書いておきます。

現在の設定

  • PC・・・全て自動で取得の設定(DHCP)

今回設置した無線ルータはこちら : Logitec LAN-W300N/RS

 

この無線ルータはコンパクトで、WAN端子(モデムからの入口)とLAN端子(有線LAN出力)が一つずつ付いています。本体側の電源端子はmicroUSBで、付属電源はACアダプタ-microUSBになっています。常時給電することが可能なら別途USB-microUSBケーブルを用意してUSB給電することも可能です。

無線の設定項目は少なめですが必要十分といったところ。2系統のSSIDを設定可能(ESSIDも可能)でセキュリティもそれぞれWEP128/64bit, WPA-PSK(TKIP), WPA2-PSK(AES)を設定出来ます。

さて、配線模式図は以下の通り

次に実際の接続を順を追って説明します。

  1. ケーブルモデムSB5100JからLANケーブルを抜く
  2. ケーブルモデムSB5100Jの電源プラグを抜く(超重要)そして数分放置
  3. ケーブルモデムと無線ルータをLANケーブルで繋ぐ(ルータとPCは繋がない)
  4. 無線ルータの電源ケーブルを挿す
  5. ケーブルモデムの電源ケーブルを挿す

ここでもし無線LAN子機(スマートフォンとかiPod touchとかノートPCとか)がある場合は、無線ルータに接続してネットに繋がるか確認した方が良いと思います。

  1. 無線ルータとPCをLANケーブルで繋ぐ
  2. PCの電源を入れてネットに繋がっているかチェックする

繋がっていれば完了です。

 

因みに、CNAの無線LANオプションなんて加入しなくていいよ!!(自分で設定出来れば、という条件)

カスタム検索
Access Counter
Powered by Movable Type 4.22-ja

2016年9月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30