2011年10月アーカイブ

ブログ開始直後からこの関係の記事を書き続けているわけですが、一応個人ベースでは使えるものができあがったので本当はまだ途中なんですけど書きます。

「タグ入り楽曲ファイル(アルバム単位)のタグの内容からHTMLのtableを生成するアプリ」

  • 対応OS: WindowsXP/Vista/7 (64bit可) ※要.NET Framework 3.5
  • 対応している(と思われる)形式:mp3, wma, ogg, m4a, m4p 
  • 既知のバグ:「id, class設定」ボタンで例外(Vista/7)→続行後は未実装
  • 既知のバグ:保存したhtmlファイルが閉じられてないような気がする

メイン画面です。

左上の「フォルダを開く」ボタンを押して、楽曲ファイルの入ったフォルダを選択します。基本的に1フォルダ=1アルバム(のDisc1枚)であることをこのアプリでは想定しています。


ここではナムコの「RAGE RACER Original Sound Track」を選択してみました。
なお、こんなアルバムは存在しないんです。これは自分が自主録したものです。


こうんな感じでDataGridViewにタグ情報が入ります。

基本はあとはこれをもとにHTMLのtableを生成することだけです。なお、一番左下の「id, class設定」ボタンは、tableに適用するCSSのidやclass名を設定する・・・のが目標の未実装機能です。
ここでは「table生成」ボタンをクリックしてみます。

こんな感じの簡易エディタが開いて、既にHTMLが生成されています。CSSのclass名はサンプルで、CSSファイルはサンプルが付属しています。
「保存」してもいいですし、「クリップボードにコピー」しても結構です。エンコーディングも選べますよ。


「rage」という名前で保存しました。拡張子は勝手に付くので「rage.html」になるかと。

ここら辺でちょっとヘマをしたっぽいです。なんかファイルが閉じられてない気が。→改善事項

CSS適用しないで素で表示したところ。ブラウザはChromeです。

ほんでサンプルのCSSを適用したところ

 

とまあ、今のところはこんな感じでございます。
個人的には成長したなぁと思います。いやぁ、この調子でC#も覚えられればねぇ・・・

使ってみたいという奇特な方がいましたら、右サイドバーの「contact me」からメールを下さいませ。あくまで自己責任でお使い下さい。このアプリによって楽曲ファイルなどがおかしくなったとかいう苦情は受け付けませんので宜しくお願い致します。


カスタム検索
Access Counter
Powered by Movable Type 4.22-ja

2016年9月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30