2011年9月アーカイブ

KDDI、PC向け配信サービス「LISMO Music Store」を12月8日に終了 (ITmedia +D モバイル, 2011.9.30)
「LISMO Music Store」のサービス提供終了について (KDDIニュースリリース, 2011.9.30)

「LISMO Music Store」は、PCにインストールしたPC管理ソフト「au Music Port」を使って、着うたフル®やビデオクリップを購入し、auケータイに転送して楽しむことのできるサービスとして2006年5月に開始しました。 その後、2008年2月にはオーディオ機器連携対応のPC管理ソフト「LISMO Port」、PC向け音楽配信として「mora for LISMO」の提供を開始しました。
2009年10月、PC管理ソフトを「LISMO Port」に統合したことにより、全てのお客さまが同じ環境でPC向け音楽配信サービスを利用できるようになったことから、このたびPC向け音楽配信サービスを「mora for LISMO」へ集約することとし、「LISMO Music Store」サービスの提供を終了します。
着うたフル®、着うたフルプラス®、ビデオクリップにつきましては、引き続きauケータイにてお楽しみください。
また、今後につきましてもPCを活用して音楽を楽しむサービスの検討を行ってまいります。

 

このニュース、パッと見るとLISMO Musicが終了してしまうように見えますが、実はそうではないのです。「LISMO Music Store」とは http://lismomusic.jp/ のサイトのことです。

LISMO Music Store

 

これです。このサイトはx-アプリ for LISMO経由でも見ることが出来ます。

これに対して、このたびPC向け音楽配信サービスを「mora for LISMO」へ集約する」とされています。したがって、下図のようなことになります。

どうでしょうか。楽曲を購入するストアが「LISMO Music Store」から「more for LISMO」に完全移行するだけなんですね。使っている人はご安心ください。

 

なぜなら試したから。

1ドル86円頃だったかなぁ。円高に釣られて北米版BDP-S470を買ったんですよ。送料込みで確か18,000円くらい。eBay代行のセカイモンで。品物の選択が悪かったのか到着まで40日くらいかかりました。早いところは数日でくるらしいですが。

特徴

  • 北米SONYのスペック表には120V/60Hzと書かれてましたが、100V/50Hzで問題なく動きます
  • BDは日本と同一リージョンですが、DVDはリージョン違い。北米DVD再生機には出来ます
  • 字幕の日本語などは問題ありません
  • ファームウェアに日本語が入ってないので日本語のメニューにするのは無理
  • DLNAは認識はするけど日本語表示出来ない(化けるどころか表示しない)ので使いづらい
  • フォルダ・ファイル等を英数字にすれば使えそうな気はするがやりたくない
  • 何しろ再生対応フォーマットがよく分からない

そういう理由で、「DLNA目的で北米版に手を出すのはやめておいた方がいい」と思います。

なお、9月17日に発売される日本版BDP-S380/S480はx70世代と違い、USB接続機器でNTFSに対応します(少なくとも北米版のスペック表に因れば・・・ですが)、DLNAよりもUSB接続しちゃうのが楽だと思われます。

以前にちょっとだけIS01で試したのですが、ISW11HT(HTC EVO WiMAX/4G)本体および標準バッテリーで実際どのくらい出来るかやってみました。といっても検証用のスクリーンショットは取ってないので参考程度と考えて貰って結構です。

■ 用意したもの

  • 手回し充電ラジオ SONY ICF-B01→現行品ICF-B02
  • 携帯充電ケーブル&au用端子(上記付属品)
  • au電源端子~microUSB変換ケーブル(IS01付属品)
  • ISW11HTおよび標準バッテリー(3.7VDC/1500mA/5.55Wh)
  • バッテリー残量測定には Battery Mix を使用した

■ 電源断で手回し充電

電源断直前で69% → 約5分手回し充電 → 電源投入後74%

一応1分で約1%充電できてる模様ですが、とにかく手回しが疲れます。回すところの取っ手が小さいので人差し指がアームに当たって内出血しました。 あとは予想通り筋肉が死にます(笑) つまり、手回しの部分が改良出来ればもう少し楽になるのではないかと思われます。

なお、BatteryMixによるとUSB充電ではなくAC電源と認識されていました。

まあ通常時はやりたくないしやる必要もないのですが、非常時には役に立つのは間違いないでしょう。電源断の状態からおよそ100分もフル回転させてればほぼ満充電になる・・・・かもしれないですから。しかしスマートフォンというのは電池をよく喰うもので、非常時のことを考えればフィーチャーフォン(いわゆるガラケー)の方が手回し充電器とは相性がよいでしょうね。よって、フィーチャーフォンについては高機能化よりも基本機能(通話、メール、災害用伝言板程度)のみにして、より省電力で動くよう改良して欲しいものです。

 

以下妄想

  • 3GデュアルSIM (W-CDMA/CDMA2000)
  • 省電力設計
  • 通話機能
  • SMS/Eメール機能(絵文字無し・デコ無し)
  • 緊急災害情報通知機能
  • 災害用伝言板対応
  • その他一切無し(ソーシャルストリームくらいは欲しい?)

な端末を当然SIMロックフリーでメーカーから単体販売して欲しいですね。回線は今後3G以後のものになっていくでしょうからそこは臨機応変で。

妄想終わり

あと、今回使った手回し充電器SONYの手回し充電にも乾電池(単4×2本)にも対応していてFM/AMラジオとスポットライト、ソフトライトに対応、携帯充電もバッチリなICF-B01(現行機はB02)は本当にマジにオススメな一台ですよ。大体130mm×75mm×40mm程度の大きさで各種ケーブル付いてきてストラップホールもあって布の袋も付いてくきます。実績としては、先日の東日本大震災で秋田県が数日停電していたときに両親がこれがあって本当に良かった。紹介してくれて本当にありがとう、と言われました。

150,000:1のダイナミックコントラスト比を実現独自のランプ制御技術の採用で、3D映像をより明るく、くっきり投影家庭用ビデオプロジェクター『VPL-VW95ES』発売 (ソニープレスリリース, 2011.9.6)

『VPL-VW95ES』は、“SXRD”の高速応答性能を活かして240Hzで高速駆動させることにより、「フレームシーケンシャル表示方式」によるフルハイビジョンの3D映像表示を実現しています。アクティブシャッター方式で専用の新型3Dメガネ『TDG-PJ1』(2個付属)と、内蔵3Dシンクロトランスミッターを組み合わせることで、ご家庭のスクリーンで最大300インチ※4の臨場感あふれる3Dコンテンツを簡単に楽しめます。

-----
日本でもESブランドの家庭用ビデオプロジェクターが発売。こちらは公式のプレスリリースからです。発売日は2011年10月20日、メーカー希望小売価格は664,650円(税抜 633,000円)です。こちらはフルHDパネル“SXRD”を搭載。フルHDでこの価格とすると、米SONY発表の4K対応機はどんな価格になるのでしょうか…。

米Sony、DTS Neo:X対応など機能を充実させたAVアンプ「ESシリーズ」新機種を発表 (Phile-web, 2011.9.8)

米Sony Electronicsは、AVアンプ「ESシリーズ」の新ラインナップとなる「STR-DA5700ES」「STR-DA3700ES」を11月に発売する。上位機はフロントハイ/ワイドを含むサラウンド信号の生成も可能な、最新のDTSサラウンドフォーマット「DTS Neo:X」に対応した。


米Sony、4K解像度の家庭用プロジェクター「VPL-VW1000ES」を発表(Phile-web, 2011.9.8)

米Sony Electronicsは、インディアナポリスで行われているCEDIA EXPOに合わせて新製品群を大量に発表。家庭用として同社初となる4Kプロジェクター「VPL-VW1000ES」も発表した。
SD映像でもHD映像でも、2Dでも3Dでも、すべて4K解像度に引き上げるアップスケーラ-も内蔵。もちろん、フレームシーケンシャル方式の3D映像を投映することも可能で、IRトランスミッターは内蔵している。アクティブ3Dメガネは「TDG-PJ1」を使用する。

------
詳しくはリンク先の記事を見て貰うとして、プロジェクターはともかくAVアンプは他社に追随してきたものと見ても問題ないと思うが、ここまで「ESシリーズ」が発表されたとあれば、次はSACDプレーヤーやBDプレーヤーに「ESシリーズ」を期待しても良いのではないだろうか。

カスタム検索
Access Counter
Powered by Movable Type 4.22-ja

2016年9月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30