2008年11月アーカイブ

読書

今日(すでに昨日ですが)、会社で立ち会い作業という実質何もしなくていい用事があり出勤。都合によりPCも使えないのでVB2008の解説本読んでました。基本的な用語とか飛ばしてコーディングしてたので改めてそこら辺を知るという点では有意義な時間でした。ただ、使えるのはほとんどがコラムで、ぶっちゃけ3800円の分厚い本の半分読んで参考になったのはせいぜい20ページか・・・と感じました。

助っ人現る

なかなか時間がとれずプログラミングしてる暇がありません。特にAutoCAD絡みのものは会社にいるときにしか出来ない上に基礎の基礎から分からないのでコーディングまで話が進まないのが辛いですね。

先日出張してきました。仕事後の懇親会で一つ成果が。私はIT系は趣味でやってるだけで学校で習ったことはないまあ素人なんですが、会社の開発系の人と話をする機会がありまして、VBA for AutoCADを始めたことを話したところ、.NETならObjectARXの方がいいんじゃないですかとアドバイスを受けました。んで、今週他の出張に行ってる間、その人からメールが入っていて、ObjectARXとかObjectDBXのサンプルコードがいくつか送られてきてました。(ただしVB.NETじゃなくてC#.NET)
少し心強い助っ人が現れたという感じで勉強させてもらおうかなぁと思っているところです。
カスタム検索
Access Counter
Powered by Movable Type 4.22-ja

2016年9月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のブログ記事