DZONE. SubSpace/Continuum Inquiry Office.【サブスペース総合解説 日本人向け】

TOPSubSpace Inquiry Office応用プレイ編1(プレイ中の操作)
- アイテムチャットマクロコマンド

--アイテムを使おう

ここでは、プレイ中に使うアイテムと機体性能が変わるアイテムの使い方と効果について説明します。

アイテムは、通常Arena上に浮いているGreenBoxと呼ばれるプライズを取ることで得られます。 この時、どのアイテムが得られるかは分かりません。

また、Zoneによってはアイテムが固定である場合もあります。

GreenBox
GreenBox

アイテムはプレイ画面の左側と右側にアイコンという形で表示され、所持しているアイテムのアイコンが表示されます。 持っていないアイテムのアイコンは表示されません。また、アイテムの状態でアイコンが変化する場合もあります。

※アイコンはZoneによって"絵"が異なる場合があります。















この部分のアイコンが示すアイテムは、使うと即座に効果が現れます。また使うとなくなるアイテムを示しています。
複数個持つことが出来、その場合アイコンの横に数字が表示されます。











この部分の内、上の2つのアイコンは、現在のBullet(Shot=弾)とBomb(ボム)の状態を示します。 また、その下のアイコンが示すアイテムは、使うとその効果が持続するものです。On/Offの制御も可能です。
zoneによっては時間制の場合もあり、時間を使い切ると無くなってしまいます。


--#1 画面左側のアイテム

Burst (バースト)
キー操作:Shift+Del
同心円上に多数の強力なbulletを打ち出します。但し、一度壁にぶつかるまでは有効弾となりません。 狭い場所で使うことで効果を発揮します。

Repel (リペル)
キー操作:Shift+Ctrl
敵と敵のshot,bomb,mineを吹き飛ばします。吹き飛ばされたmineはbomb化して、 効果が残っているので気を付けましょう。

Decoy (デコイ)
キー操作:F5
自分の囮を放出します。放出後は自分が回るのと反対方向にロールしますが、操作はできず、 空間を漂うだけです。レーダーにも表示されますが、薄く表示されます。

Thor's Hammer (トールズハンマー)
キー操作:F6
壁を突き抜ける強力なBombを撃ち出します。

Brick (ブリック)
キー操作:F4
一定時間有効な壁を作り出します。この壁は味方や味方のbullet、bombは通り抜けられますが、 敵は全く通ることが出来ません。味方のbrickは黄色、敵のは青で表示されます。

Rocket (ロケット)
キー操作:F3
Rocketを噴射し、高加速することが出来ます。

Portal (ポータル)
キー操作:Shift+Ins / Ins
任意の場所にPortalと呼ばれる印を置いておくことが出来ます。 更にInsを押すことで、自分のエネルギーの多少に関わらず瞬時に戻ることが出来ます。 レーダーには白の点滅で表示されます。


--#2 画面右側のアイテム

Bullet (バレット)
キー操作:Ctrl
最も基本的な攻撃であるBullet(バレット=弾、ショット)です。
prizeを取ることで威力が上がっていきます。威力は3段階あり、それぞれの状態は色によって表されます。 下から順にLevel1,2,3(赤、黄、青)です。更にprizeを取ると、Multi Bullet化やBounce Bullet化することもあります。 それぞれの状態はアイコンによって表されます。 Multiはbulletの列数が増えますが、代わりに連射速度が落ちます。Bounce Bulletは壁などの障害物に当たると跳ね返るbulletです。

一番ノーマルなSingle Bulletです。障害物にぶつかると消滅します。
多方向に撃てるBulletです。その代わりに連射速度が落ちます。
Multiを持っている状態でDelキーを押すと、Single Bulletに切り替えられます。 もう一度DelでMultiになります。

壁など障害物にぶつかると跳ね返るBounce Bulletです。

Bomb(ボム)/Mine(マイン=機雷)
キー操作:Tab(ボム)/Shift+Tab(マイン=機雷)
bulletより攻撃能力の高いのがbombですが、多量のエネルギーを使います。 また、Shift+TabでMine(機雷)を設置することが出来ます。
bullet同様、威力が3段階あります。

一番ノーマルなBombです。障害物にぶつかると爆発します。敵には直撃しないと爆発しません。
近接信管(Proxy)付きのBombです。障害物はノーマルと同様ですが、敵にはある一定の距離で爆発します。
爆発するときに攻撃能力のある破片(Shrapnel)をばらまきます。
ProxyとShrapnelの両方を兼ね備えたBombです。

アイコンはありませんが、Bulletと同様にBounce(壁に当たると跳ね返る)効果のあるBombもあります。 但し、跳ね返る回数はzoneに因ります。

また、普通のBombもEMP Bombも同じアイコンで表示されてしまい、アイコンでの判別は出来ません。 EMP Bombかどうかの判断は、撃ち出すときの音、Mineを置くときの音で判断して下さい。

※EMP Bombとは?
敵のエネルギー回復を一定時間止める効果のある特殊なBombです。この状態ではMineもEMP Mineとなります。 攻撃としての威力はあまりありませんが、ゼロではありません。

Stelth(ステルス)
キー操作:Home
レーダーで補足されないようになります。但し、メイン画面では見えていますのでそれほど効果はありません。

キー操作を繰り返すことでOn/Offが切り替えられます。(アイコンはOffの状態)
ZONEにも因りますが、動作中は少量のEnergyを消費します。 多くの場合、機体の回復量がそれを上回るのでEnergyのMax値に近い値となりますが、 作動中にMaxになることはありません。

Cloak(クローク)
キー操作:Shift+Home
メイン画面で見えなくなります。レーダーには映っています。Stelthの逆です。

キー操作を繰り返すことでOn/Offが切り替えられます。(アイコンはOffの状態)
ZONEにも因りますが、動作中は少量のEnergyを消費します。 多くの場合、機体の回復量がそれを上回るのでEnergyのMax値に近い値となりますが、 作動中にMaxになることはありません。

XRadar(エックスレーダー)
キー操作:End
StelthとCloakを使っている敵が見えるようになります。

キー操作を繰り返すことでOn/Offが切り替えられます。(アイコンはOffの状態)
ZONEにも因りますが、動作中は少量のEnergyを消費します。 多くの場合、機体の回復量がそれを上回るのでEnergyのMax値に近い値となりますが、 作動中にMaxになることはありません。

AntiWarp(アンチワープ)
キー操作:Shift+End
一定の範囲内で、全てのワープを使えなくします。 通常のワープ(Ins)の他、Portal(Shift+Ins)やAttach(F7)も全く使えなくなります。

キー操作を繰り返すことでOn/Offが切り替えられます。(アイコンはOffの状態)
ZONEにも因りますが、動作中は少量のEnergyを消費します。 多くの場合、機体の回復量がそれを上回るのでEnergyのMax値に近い値となりますが、 作動中にMaxになることはありません。


--#3 その他のアイテム

--アイテムの消失(Lost)

アイテムは、使用回数や時間制限のあるものはその使用後に消失します。また、敵からダメージを食らうことで消失(Lost)することもあります。


TOPSubSpace Inquiry Office応用プレイ編1(プレイ中の操作)
- アイテムチャットマクロコマンド